コンピュータ・ラボ

Windows Vistaからの乗り換えはお済みですか?
Windows Vistaサポート終了についてのご案内

トップ > パソコンサポート >Windows Vistaサポート終了についてのご案内

Windows Vistaサポート終了についてのご案内

2017年4月11日をもちましてWindows Vistaのサポートが終了いたします。現在、インターネット回線に繋がっているWindows Vistaを搭載したパソコンをお持ちの方は早急に新しいパソコンへの買い換えをおすすめいたします。

Windows Vistaのサポート終了とは?

Windows Vistaのサポート終了とは、マイクロソフト社が提供しているWindows Vista向けセキュリティ更新プログラムの配信が終了することです。もし今後Windows Vistaに脆弱性が見つかったとしても、マイクロソフト社からその脆弱性をカバーするための新たな更新プログラムが提供されることはありません。引き続き Windows Vistaを使うこともできますが、インターネット回線に接続している場合、セキュリティ面で大きなリスクに晒されることになりますので推奨いたしません。

サポート終了に伴うリスク

サポート終了に伴うリスク

今までマイクロソフト社から定期的に提供されていた更新プログラムが打ち切られたので、時間が経つほどセキュリティに対するリスクは高まっていきま す。Windows Vistaのサポート終了のタイミングを狙って悪意をもった攻撃者達がサイバー攻撃を仕掛けてくることが予想されています。サイバー攻撃を受けると個人情報の漏 洩やデータの破壊などの一次的な被害だけではなく、知らず知らずのうちにサイバー攻撃の「踏み台」となり、多方向へ重大な損害を与える「加害者」になり得 る可能性もあります。

セキュリティソフトを入れているから大丈夫?

セキュリティ上の脅威には、OS更新プログラムの適用、マルウェア対策をはじめとする多角的な防御策が必要です。セキュリティソフトだけで対応するのは難しいのが現状です。

どうすればいい?

Window Vistaのサポート終了をきっかけとして、新しいOSが搭載されたパソコンへ買い替えることをおすすめします。現時点ではWindows 10搭載のパソコンへの乗り換えがおすすめです。

各OSのサポート終了予定時期(2017年3月現在)

Windows 7 2020年1月14日
Windows 8(8.1) 2023年1月10日

今使っているWindows Vistaのパソコンに新しいOSをインストールできる?

Windows Vistaが搭載されているパソコンは今から約7~10年前に購入されたものだと思います。その当時のパソコンにはWindow10用のドライバが提供されていないものも多く、Windows10をインストールしても画面が正常に表示されなかったり、音が出ないなどの不具合が発生する場合があります。また長年使われてきたパソコンはハード面 (機械面)での不安もあります。ハードディスクの寿命が一般的に5年程度と言われていますので、そこに新しいOSを入れたとしても近い将来ドラブルに見舞われるのは避けられないでしょう。Windows Vistaが主流であった5年以上前と比べて、パソコンの性能は格段に進歩しています。昔のようにパソコンが1台20万円~30万円もする時代ではないので、新しく買い替えるほうが長期的に見ればコストパフォーマンスは良いと思います。

新しいパソコンの購入は?

コンピュータラボではお客様の用途・ご予算に合わせた最適なパソコン選びのお手伝いをしております。家電量販店では購入が困難な「Windows 7」搭載のパソコンも取り扱っております。どんなパソコンを買えばいいのかわからないとお悩みの方は是非一度ご相談ください。

お問い合わせ先 TEL:0942-47-5024

メールでのお問い合わせはコチラ

コンピュータ・ラボ

コンピュータ・ラボ

〒839-0823
福岡県久留米市善導寺町与田261
TEL:0942-47-5024
FAX:0942-47-6900
福岡県屋外広告業登録第1729号
久留米市特例屋外広告業登録第331号

営業案内

営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜日・祝日(土曜日不定休)
駐車場
有り(テナント共用)

ご来店の際のお願い

出張サポートなどで店舗不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にお電話でご連絡ください。

メニュー

外部リンク

ページのトップへ戻る